HOME > 会社情報 >ご挨拶

新年のご挨拶 平成30年








 新年 明けましておめでとうございます
 旧年中は格別なご高配を賜り厚く御礼を申し上げます

 GIS技術者が自ら空を飛ぶ、事業用操縦士が自らリモセンソフトを使いこなす、そんなことを日常的にやっています。"空"は我々にとって身近なフィールドです。
 
 今、国内外を問わずUAV(ドローン)の登場により、だいぶと空の世界は近くなりました。が、UAVこそ準備したが、まだまだ空の世界はハードルが高いとも相談を受けます。弊社では予てより空中写真の撮影に、訓練用のヘリコプターや非測量用のカメラを採用し、いかに調査目的に合った必要十分な撮影をするか、いかに撮影目的、予算に最適な撮影をコーディネートするかをモットーにしてきました。

 ドローン界と航空界の取り持ちをして、世のリモセンを身近にしていくのが今の我々の使命と考えています。衛星からUAVまでプラットフォームの体系化を行い、ワインのソムリエが料理と予算にあったワインを提供するように、我々も調査目的に合ったリモセン方法をコーディネートできる能力を極めるべく、日々、精進していきます。
 
 空輸中の映像を誰もが自由に使えるオープンデータとして開放しているのも、空の世界を身近にしたいがためで、この映像の一部が Open Source Geospatial Foundation さんのカバー写真に採用されたことは、我々としては非常に嬉しい出来事でした。

 本年も専門技術を磨き、独自の魅力を持った航空系ITベンチャーとして成長して参る所存です。ご指導ご鞭撻の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

           平成30年1月4日   代表取締役社長 三田友規


 平成29年挨拶はこちら
 平成28年挨拶はこちら
 平成27年挨拶はこちら
 平成26年挨拶はこちら
 平成25年挨拶はこちら


PageTop このページのトップへ